現会員の黒川さんの近況です。

現会員さんの中では、最高齢の黒川(65歳)さんです。
自身の開催されている洋裁教室の生徒さんから、BODIKの存在を知り、入会されました。
コレステロール値の改善と体力増進のために入会を決意されたとのこと。

ご入会されてから約3週間が経ちますが、数値はご覧の通りです。

続きを読む

ラジオDJのMIOさんが入会してくれました。

ご存知の方もいらっしゃる事と思いますが、

タイの現地レポーター兼、ラジオDJでもあるMIOさんが、

入会してくださり、さっそく初セッションを始めました。

 

バンコクに来て約5年間で、体重が約10kg増えたとのこと。

失礼ながら、初印象としては、ウチにピッタリの体型の方でした。(笑)

続きを読む

ダイエットにサプリメントは摂った方が良い?それとも摂らない?

どうも、BODIKのマスタートレーナー中澤マイケルです!

 

最近になって、カウンセリングなどで多い質問は、あれだけ痩せれるのは、何か特別なサプリメントでも使っていますかというものです。それもそのはず、2ヶ月で10㎏近く減量しているのを目の当たりにしますとそのように思われるのも無理はありませんね。(笑)

続きを読む

急激なダイエットは、本当にリバウンドし易いのか?

どうも、マイケル中澤です!

 

急激な減量はリバウンドし易いと言われがちですが、やり方によっては必ずしもそうではありません。

 

そもそもリバウンドする原因は、過度なカロリーを制限による筋肉の委縮にあります。カロリーが過度に不足しますと、身体が脂肪と共に筋肉のタンパク質をも分解してエネルギーにしようとするので、基礎代謝(消費エネルギー)が落ちてしまい、摂取したエネルギーが消費できない体質になってしまいます。

続きを読む

脂肪1kgの実際の大きさはどれぐらい?

こんにちは!

写真のスタッフが手に持っているのが、脂肪1kgの原寸大模型です。その大きさにびっくりすることと思いますが、これが純粋な脂肪の実際の大きさです。

もっと分かりやすくするために、多くの方が手に持っているであろうスマートフォン(写真では、iphone6)と並べてみました。

20160519042231

続きを読む

脂肪燃焼体質にしてくれる仕組み「糖新生」とは

どうも、BODIKのマスタートレーナー中澤マイケルです!

最近、「脂肪を燃やしてくれる〇〇」という広告をテレビなどでよく見かけますが、脂肪を燃焼させる仕組みは、もともと人間の体に備わっているもので、特別に何かを食べるよりは、自然に備わっている仕組みを利用するのが根本解決だし、賢明だと常々思いますね。

人間は、普段の生活では、ご飯や麺、パンなどの炭水化物を消化して得たブドウ糖からのエネルギーで活動していますが、現代人が太るようになったのは、進化の過程で獲得したある能力のあると言われています。

shutterstock_252207526

続きを読む

腹筋トレーニングだけでは、お腹が凹まない理由

どうも、BODIKのマスタートレーナーの中澤マイケルです!

最近、気が付くとお腹が出て来たなと思ったことはありませんか?

40代になると若い時と比べてエネルギーの消費量が低下して、脂肪が消費されにくく、溜まりやすくなるのですが、人体の構造上、お腹周が一番つきやすい場所のため、内臓脂肪や皮下脂肪として溜まってしまいます。

今回は皆さんが気になるであろう、内臓脂肪について書いてみようと思います。

 

 

続きを読む

会員様のビフォー&アフタ―

入会時からのお写真を大公開!

すべてのデータは、ご本人の許可のもと、公開しております。

一部、本人の希望により服を着ている画像もありますが、

記録データなどは、ウソ偽りのない実際のデータになります。

before-after-k-ssama

続きを読む

40代になると半減する脂肪燃焼のための栄養素

 

若いころは、運動したらすぐ体重落ちたのに最近はなかなか落ちない、、、なんて感じている方は多いと思いますが、

その原因の一つに、年齢とともに脂質の代謝に深く関りのある、とある栄養素の減少があるという事実をご存知でしょうか?

若い世代の中でも体質的にこの栄養素が足りないゆえに太りやすい方もいます。今回は、そのことについて触れてみたいと思います。

 

脂質の消費される過程

お腹が減る(糖質が足りない状態)と人間の体は、普段溜めておいた脂肪から生きるためのエネルギーを得ようとして体脂肪の分解(実は、脂質だけではないですが)が始まります。

しかし、脂肪は、普段大きな塊として蓄えられているため、そのままでは使えず、一旦小さい粒子(これを遊離脂肪酸といいます。)に分解されてから血液に載って、各細胞の燃料となるために体中を巡り始めます。

細胞は、糖質が足りない環境では、糖質の代わりに脂質を燃料にしようとしますが、ここである栄養素の助けがないと自身の燃焼機関(ミトコンドリア)に取り込むことが出来ません。

ここでいう、ある栄養素とは、今日の主人公である”Lカルニチン”です。

小さくなった脂肪は、このLカルニチンとくっつかないと細胞の燃焼機関(ミトコンドリア)の中に入れないため、いくらたくさんあったとしても消費されることができず、いつまでも脂質を減らすことができません。

 

しかし、この大事なLカルニチンという栄養素は、20代をピークに40代では、約半分にまで減少すると言われていて、年齢とともに脂肪が溜まりやすくなってします原因の一つです。

カルニチン

また、L-カルニチンには、健康な脳機能を維持するという重要な働きがあり、L-カルニチンが不足すると、脳の細胞が壊れやすくなり、痴呆症になりやすくなると言われています。

当ジムでは、40代の方達がメインのお客様層であることと、炭水化物の摂取量を調整することで脂質の分解を促進するような食事指導の方針をとっておりますので、この栄養素を補う必要性がどうしてもありました。しかし、トレーニング時に飲む市販のサプリメントでは、なかなかピッタリなものが見つからなかったため、LカルニチンのほかにLカルニチンとの働きを助け、脂肪燃焼効果をさらに高めてくれる成分を配合したファットバーナー(脂肪燃焼サプリメント)を自社開発しました。

サプリ

このサプリメントは、トレーニング中に飲むと汗の出が普段より明らかに多くなり、トレーニング効果が高まるだけでなく、脂質をエネルギーに変える効率がグンと高まりますので、バテにくく疲労回復の促進と筋肉痛の軽減効果があります。

このファットバーナーは、市販のものに比べ、刺激成分をできるだけ控えめにし、体の中にもともと存在している成分を多く配合しているため、トレーニング中だけでなく、普段飲むことで、脂質の消費効率が高まり、体力の向上と体脂肪の減少効果が期待できますので、多くの会員の方達に愛飲して頂いております。

通常販売も行っておりますので、ジムにご来店頂き、「ブログで見ました。」とお伝えくだされば、割引価格でのご案内も可能ですので、興味のある方はぜひお立ち寄りください。

 

海外のニュースサイトに掲載されました!

SnapCrab_NoName_2016-5-10_18-20-38_No-00SnapCrab_NoName_2016-5-10_18-21-11_No-00

BODIKシンガポール店が、最も安全で、即効性の高いダイエットサービスを提供するとして

FOX news やABC news などを含む海外主要ニュースサイト600サイトで紹介されました。

こういう時は、マスタートレーナーとして、誇りに思いますね。

今までの大変だったことなどすべて吹き飛ばしてくれます。

全ては、現場のスタッフ達の努力の賜物ですね。感謝します!