バンコクでランニング出来る公園(ベンジャシリ公園編)

こんにちは!BODIK バンコク店です!

 

今回も前回バンコクでランニング出来る公園(ベンジャキッティ公園編)に引き続きバンコク内でランニングが出来る公園を紹介させて頂きます。

 

今回はBTSプロンポン駅すぐのベンジャシリ公園に行ってみました!

場所はBTS プロンポン駅出口からすぐですので分かりやすくて良いですね。

BTSプロンポン駅からアソーク方面(6番出口)を出て頂ければすぐ公園が見えて来ます。(エンポリアムの隣です)

 

公園入り口周辺ものどかでいいですね

鳩に餌をあげているタイミングにちょうど来てしまったので大変なことに、、


 

早速中に入ってみます。
開園時間は5:00-21:00まで、自転車の乗り入れ禁止ですので注意が必要です。
ランニングコースは1周800m程だそうです。土日などは多くの方がランニングで汗を流されていますね。

公園内は遊具も多く多くの家族連れの方が来られていました。

 

ローカルの方が芝生でくつろいでいました。

 

バンコクの公園で多く見られるのがエクササイズ、筋トレ系器具の豊富さですね!また公園の筋トレ器具については今後特集を組みたいと思います!

 

公園内にバスケットコート、セパタクロー、バレーボールコート、スケートボードのパークと充実しているのが嬉しいですね。

 

売店、トイレも公園内にございました。

 

帰りの時間には屋台も出ていました。とにかくのどかでいいですね。
他の公園と比べると少し小さめですがプロンポン駅近くとアクセスも良いのでお子様連れの方にも良さそうですね。

 

ランニング前の準備運動はしっかりと行いましょう!

みなさんはランニングの前に、きちんと準備運動はしていますか?

少し走るだけといって、準備運動もしないまま走ると、筋肉や足を痛めたりする恐れがあります。また、日頃デスクワークなどを行っていると、筋肉が凝り固まっていたり、関節も動かさないままになってしまっていたりしがちです。

準備運動は、体温を上げたり体をランニングできる状態に整えるために行うものです。

 

ランニング前の準備運動をご紹介します

早速、準備運動を実践していきましょう。今回はBODIKのタイ人トレーナーのTAO君に教えてもらいました。

1.屈伸でひざを伸ばす

最初に屈伸を行い、ひざを伸ばします。まずはゆっくりと体を慣らしながら伸ばしていきましょう。

いきなりお尻が床に届くような深い屈伸をすると、筋肉に負担がかかります。少しずつ深くなるように、曲げ伸ばしを行いましょう。また、かかとは浮かせずに行うとより効果的です。

 

2.ふくらはぎ・アキレス腱の準備運動

左右どちらかの足を前に出して曲げ、つま先よりひざが前に出ないように気をつけながら、後ろ足のふくらはぎとアキレス腱を伸ばします。

慣れてきたら、後ろ足をさらに後ろに一歩広げて腰を落とすと、太腿全体も伸ばすことができます。

 

近くに何か掴んだり支えになるものが近くにあれば片足立ちで後ろ足を伸ばすのも効果的ですね。

 

3.手首と足首を回す

手首と足首を回します。最初はゆっくりと回し、慣れてきたらリズムよく前後左右に回していきます。走る際に要となる足首は、特にしっかりと行いましょう。

 

いかがでしたか?最初はウォーキングから始められても良いですね。日中はすごく暑いので水分補給もこまめに行いましょう。

また違う公園などもご紹介させて頂きます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA